土曜日のヘルパーさん?

目次

肉のハナマサ プロ仕様 熟成食パン

f:id:kouji323:20170429163239j:image

皆さま、今日は。「都会の片隅で」に訪問してくださり、ありがとうございます。

本日の朝食は最近の僕のお気に入り、肉のハナマサで購入した、プロ仕様、熟成食パンを頂きました。 1斤、95円とお得な値段。

中種製法とは、材料に使う小麦粉を先に水やパン酵母と捏ねて発酵させてから、本仕込みをする方法です。

 

f:id:kouji323:20170429163644j:image

ほんのりと甘く、 焼き上がりが耳までサクッとしているので、いつもジャムやバターはつけずに、そのまま食べています。

 

f:id:kouji323:20170429163305j:image

コーヒーに浸して食べるのがお気に入りです。

 

土曜日のヘルパー?f:id:kouji323:20170429163348j:image

私の父は腎臓病の為、人工透析をしています。その為、週三回、火曜、木曜、土曜に病院に通わなくてはなりません。

 

このような生活を30年以上しております。車椅子生活になってからは、ヘルパーさんに病院に連れていってもらうようになったのですが、、、。

 

じつは土曜日のヘルパーさんに関しては、事業所を何度か変えさせて頂いてます。

それはなぜか、、、。

 

僕にもわかりません(笑)。わからないというのは、この介護の世界の実態です。

 

平日のヘルパーさんの事業所に関しては問題ないのですが、土曜日のヘルパーさんになると、どうにもこうにも品質?のようなものが落ちます。

 

具体的に説明すると、今日の朝、来てくださったヘルパーさんは、新しい方だったのですが、その方はかなり高齢な方で、80歳近いヘルパーさんでした。。

 

気のせい、、、たぶん気のせい、、、。

 

父は階段の上り下りが出来ないので、昇降機を使って降りるのですが、その高齢のヘルパーさんは、父を昇降機にセットすると、自分が先に階段を降りていきました。

 

しかし、、、

 

階段の手すりにつかまり、一歩ずつ足元を確かめるようにして降りていったのです、、

 

その階段を降りるスピードをもゆっくりで、父の昇降機がもう少し早かったら、父の昇降機に追突されて、階段に転げ落ちてしまう感じでした。

 

僕は思いました。。

 

コント?

 

どうにもこうにも土曜日のヘルパーさんとは相性が良いのか? 今までもとてもユニークな方? 個性的な方? 天才肌の方? のようなヘルパーさんに出会いました。

 

これって、介護あるあるなんでしょうか?

 

日曜日は誰もヘルパーさんが来ないので、僕にとっては、如何に土曜日を気持ちよく過ごすかを10年ほど前からテーマにしています。

 

とりあえず記憶から抹消して、電動自転車に飛び乗り、近場を激走してきました。

 

チャリンコ激走コース

 

麻布税務署前の櫻田神社

f:id:kouji323:20170429163738j:image

f:id:kouji323:20170429163748j:image

 

芝丸山古墳に向かう坂の途中にある円山随身稲荷大明神

f:id:kouji323:20170429163757j:image

 

竹芝桟橋

f:id:kouji323:20170429163811j:image

f:id:kouji323:20170429163843j:image

f:id:kouji323:20170429163900j:image

ここに来ると、海を眺めながらCUPNOODLEをすするのが定番です。

f:id:kouji323:20170429163923j:image

 

まとめ

介護の世界というのが僕には未だに実態がつかめませんが、少しずつわかってきたことは、一人では介護は絶対に出来ないということです。

 

介護をしていると、どうしても自分だけがやっていると思いがちですが、なんかしらの形で、誰かの支えがあって、成立するものだと思います。

 

そう思うと、少しだけ自分にも優しくなれるような気がします。

 

銀座の雑踏をみつめながら、いつか出会うであろう土曜日のスーパーヘルパーさんに思いを馳せながら。。。

f:id:kouji323:20170429221610j:plain

ありがとうございました。